Vine Linux 4.1で動いたソフトの記録。間違いもあるかもしれません。コメント・トラックバック歓迎。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
編集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
windowsのWORKGROUPにLinuxPCを表示するには。
workgroupWindowsのPCのWORKGROUPに、LinuxのPCを表示し、データのやりとりを出来るようにします。

synapticでsambaから始まる7つ全てインストールします。

# vi /etc/samba/smb.conf して、
workgroup = WORKGROUP にします。

# /etc/init.d/smb restart します。

そうすると、WindowsPCでマイネットワークからWorkgroupの「Samba Server on localhost」を開くとLinuxPCのファイルをコピーできます。(開くのにちょっと時間がかかります)

windowsからhiroyukiのフォルダへコピーできました。

参考

2007/5/20確認
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Vine Linux 4.1(FC2). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。