Vine Linux 4.1で動いたソフトの記録。間違いもあるかもしれません。コメント・トラックバック歓迎。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
編集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
vnc2swf
vnc2swf画面録画ソフト

vnc2swf-0.5.0-2.rh9.rf.i386.rpm をダウンロードして、# rpm -ivh でインストールします。

次に、synapticでvnc-server をインストールし、$ vncserver :2 で起動します。パスワードを入力して、再度入力します。

$ vnc2swf test.swf :2 で起動し、Password:と表示されるので、パスワードを入力して[Enter]とします。

新しいウィンドウが開き(録画は停止状態)、F9を押すと録画を開始します。
再度F9を押して停止して、閉じるボタンをクリックすると、swfファイルに保存されます。

<html>
<body>
<embed src="test.swf" width="1024" height="768">
</embed>
</body>
</html>


(画面が1024x768の時は)↑のようにHTMLファイルを作成すると、kazehakaseで「ファイル」ー「開く」で再生できます。

作成したflashファイル

参考1参考2

$ vncserver -kill :2 で終了します。

vnc2swfのページ

2006/12/26 確認
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Vine Linux 4.1(FC2). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。