Vine Linux 4.1で動いたソフトの記録。間違いもあるかもしれません。コメント・トラックバック歓迎。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
編集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
import
import1スクリーンショットを撮る

import。最初から入っているのですぐ使えます。

$ import 1.jpg とすると、カーソルが十字カーソルになるので、取り込みたいウィンドウをクリックすると、スクリーンショットが1.jpgに保存されます。

$ import 1.jpg として、カーソルが十字の時にドラッグすると、ドラッグした部分を取り込めます。(コメント感謝!)

import2$ import -frame 1.jpg とすると、タイトルバーも一緒に1.jpgに保存されます。

参考1参考2

2006/12/26確認
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Vine Linux 4.1(FC2). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。