Vine Linux 4.1で動いたソフトの記録。間違いもあるかもしれません。コメント・トラックバック歓迎。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
編集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
vncserver
vncserver遠隔操作ソフト

vnc-server。synapticでインストールできます。
離れたPCからパソコンを操作できるようになります。

$ vncserver で起動できます。

Password: と表示されるので、好きなパスワードを入力します。
Verify: と表示されるので、同じパスワードを入力します。

そうすると起動します。

別のパソコンからネッワーク越しで、vncviewer で、123.456.789.123:1 のようなアドレスを指定するとパソコンを遠隔操作できます。
($ /sbin/ifconfig でIPを調べることができます)

$ vncserver -kill :1 で終了できます。

vnc-server 4.1.1では繋がらなかったので、 synapticで「パッケージ」-「バージョンの強制」でvnc-server を 4.0.0にしたら繋がった。「パッケージ」-「バージョンの固定」をしておく。(「すべてアップグレード」した時にで4.1.1にならないように)

vncserverのWMを変更するには


スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Vine Linux 4.1(FC2). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。