Vine Linux 4.1で動いたソフトの記録。間違いもあるかもしれません。コメント・トラックバック歓迎。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
編集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
amaterus(天照)
amaterusウィンドウマネージャ

amaterus-0.34.tar.gzをダウンロードして、synaptic で libxml-devel をインストールして、$ tar xzf で展開して、$ ./configure して、$ make して、# checkinstall -R でインストールします。

[Desktop Entry]
Encoding=UTF-8
Name=amaterus
Name[ja]=amaterus
Comment=This session logs you into amaterus
Comment[ja]=amaterus へログイン
Exec=amaterus
# no icon yet, only the top three are currently used
Icon=
Type=Application


デスクトップをクリックするとメニューが表示され、Terminal等を選択できます。
デスクトップを右クリックすると、起動しているアプリのリストが表示されます。

amaterusのページ

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Vine Linux 4.1(FC2). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。