Vine Linux 4.1で動いたソフトの記録。間違いもあるかもしれません。コメント・トラックバック歓迎。
編集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集
baloon
スポンサーサイト
編集
音が出るようにする(2)
alsaconfdynabook で kernel 2.6 で音が出るようにするには、
synaptic で alsa-utils をインストールします。
$ su - として、
# alsaconf で起動します。

何回かEnterをクリックすると設定完了。

右上のスピーカーをダブルクリックして、PCMの方で音量を調整できます。

再起動すると、
タイピングモナーで音が出るのを確認できました。

2006/5/7確認
編集
ng(Nihongo micro Gnu emacs)
編集
gnuplot
編集
kpackage
編集
kernel 2.6.12
synapticで「kernel#2.6.12-0vl5」をインストールします。

# leafpad /etc/lilo.conf して、2.4.27の分をコピペして2.6の分を追加します。

image=/boot/vmlinuz-2.6.12-0vl5
label=linux26
initrd=/boot/initrd-2.6.12-0vl5.img
read-only
root=/dev/hda3
append="resume2=swap:/dev/hda5"

image=/boot/vmlinuz-2.4.27-0vl7
label=linux
initrd=/boot/initrd-2.4.27-0vl7.img
read-only
root=/dev/hda3
append="resume2=swap:/dev/hda5"



# /sbin/lilo して、再起動すると起動時に linux26 が追加されてます。

参考1参考2
編集
gtkpod
編集
crimson(Crimson Fields)
編集
enfle
編集
atomix
編集
pineapple3
編集
find++
編集
flobopuyo
編集
jnethack
編集
g++について
Gpredict をsrc.rpmからインストールしようとして、hamlibが必要になり、
hamlib-1.2.4-1.src.rpm をダウンロードして、$ rpmbuild --rebuild すると、「g++がない」みたいなエラーがでました。

gnome-termnal で $ g++ として、TAB を2回押すと、g++-3.3.5 しか表示されませんでした。

$ which g++-3.3.5 とすると、/usr/bin にあるみたいで、
$ cd /usr/bin として、$ ls g++* とすると、g++ と g++-3.3.5 があるみたい。

$ ls -l g++ とすると、/etc/alternatives/g++ へのリンクになっているみたい。

# mv g++ g++.bak として、# ln -s g++-3.3.5 g++ としました。

hamlib を $ rpmbuild --rebuild できました。

この手順だと問題がおきるかもしれませんので、やらない方がいいかもしれません。
編集
EasyTAG
編集
xfceのアイコン

xfce-iconGNOMEを起動した時に、「アプレットは突然終了しました」みたいなエラーが表示されて
使えなくなったので、xfceを使ってみました。

下にあるツールバーを右クリックして、プロパティを開き、
カラーパレットのようなアイコンをクリックしてちょっと待つと、よさげなアイコンのリストが表示されました。
Copyright © 2005 Vine Linux 4.1(FC2). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。